951,357点出品中

Pinkoi キュレーターの商品セレクト三大原則

Pinkoi はアジア最大級のデザイナーズマーケットです。日々の暮らしにも、特別な日の贈りものにも。優れたデザイナーによる、創造性ゆたかな商品をお楽しみいただけます!

Pinkoi では毎日 トップページに掲載する商品写真を更新しています。今回は Pinkoi キュレーターが商品をセレクトする際の3つのポイントを大公開!その舞台裏をちょっと覗いてみましょう。

ポイント 1. 新商品や人気商品を使用する

今日はどんな Pinkoi の世界をお見せしようかと、最新商品から日々インスピレーションを探しているキュレーター。

ある日は同系色の商品、またある日は季節感のある新商品。ぬくもりを感じる木の色から、クールなモノトーン、キュートなピンク色まで。選ぶ商品や使用する色は日によって様々です!テーマを決めたら、イメージにぴったりの商品写真をジグゾーパズルのように組み合わせていきます。

ほっこりした秋の色合い

 

落ち着いた雰囲気のモノトーン

 

ポイント 2. 配色に気をつける

わくわくするような楽しいトップページを創り出すため、商品写真のクオリティー(光の加減、構図、雰囲気)や材質、価格、配色を考えてコラージュをしています。その際、特にポイントとなるのが「配色」です!デザイナーの皆様は、「配色」にも気をつけて写真をアップしてみてください。数ある商品の中から選ばれる確率がぐーんと高くなりますよ!

ライトグリーンの統一感ある仕上がり

 

複数の色を使用して、カラフルに

 

ポイント 3. シンプルな背景

白やグレー、木目、ブラックなどシンプルな背景を使用しているデザイナーの皆様が多いと思います。実は、これも商品を選ぶ上でとっても重要なポイントなんです!理由は、他の商品と組み合わせやすく、見た目にも美しいから。ショップ開設直後は、一味違う凝った写真を撮ろうと思うかもしれません。でも、質の高い商品写真であれば、シンプルでも商品の魅力を十分に表現することができますよ。

同系色のすっきりシンプルな背景

 

背景は違いますが、商品それぞれに親和性がありバランスのいい配色

 

Pinkoi キュレーター お気に入りのトップページをご紹介します。

テーマは「ホワイトクリスマス」:雪やイルミネーション、幻想的な世界観。最近街に漂うクリスマスの雰囲気がインスピレーションの源です。

1. 「ホワイトクリスマス」というテーマに沿って、幻想的な雪をイメージした白で全体を整えました。
2. 白と灰色を背景に使用して、白銀の世界を表現しています。
3. クリスマスツリーやトナカイ、雪を思わせるピアスなど、クリスマスに関連した商品をチョイスしました。

 

 

テーマは「働く現代女性」:パワフル、知性、芯の強さ。

1. 知的な雰囲気を演出するため、ブルーやブラックを使用して、落ち着いたトーンでまとめています。
2. バッグや文房具、ネックレス、化粧品など。「働く現代女性」たちの必需品をセレクトしました。
3. はっきりとした輪郭の四角い商品で、てきぱきとした感じや芯の強さを表現。

 

 

テーマは「秋のぬくもり」:落ち葉、楓、ティータイム、灰色の空。季節の移り変わりから、インスピレーションを得たテーマです。

1. 「秋のぬくもり」というテーマにちなんで、温かみのあるオレンジと深緑の商品を組み合わせました。
2. 秋の空をイメージさせる灰色と黄色の背景で、それぞれの写真に相関性を持たせています。
3. ほっこりとした秋にぴったりのケーキやサボテン、可愛いポストカードなど癒し系の小物を選びました。

 

テーマは「愛」:柔軟さ、ピュアさ、様々な愛の形。爽やかな淡い色彩の商品やハートや花モチーフで、スイートな世界を創り上げました。

1. パステルカラーの商品で柔らかいイメージを演出しています。
2. 純愛を連想させる花やハートの小物を散りばめました。
3. すっきりとした背景、シンプルな構図、明るい色彩の商品を使用して、画面全体に統一感を持たせています。

 

この次 Pinkoi トップページをご覧になる際は、是非「今日はどんなテーマかな?」と想像してみてくださいね!

記事のカテゴリー:デザイナーズガイド

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む
prev next