722,749点出品中

お鍋でコトコト。ハーブミルクティーの作り方

Pinkoi はアジア最大級のデザイナーズマーケットです。日々の暮らしにも、特別な日の贈りものにも。優れたデザイナーによる、創造性ゆたかな商品をお楽しみいただけます!

ハーブミルクティーを飲みながら、ほっと一息つく午後のひととき。最高に幸せだと思いませんか?シンプルだけど、複雑な味わいのハーブミルクティーを飲むと、ほっこり癒されますよね。じめじめした近頃のお天気には、爽やかな香りのレモングラスミルクティーがぴったりです。


きょうはお鍋でコトコトいれるハーブミルクティーの作り方をご紹介します。




材料:

ハーブティー  :  2 パック(約 5g )
水 : 適量
牛乳 : 250ml
砂糖 : 適量

 

作り方:

1. 鍋にティーバッグを入れたら、ひたひた程度の水を注ぎます。加熱の過程でティーバッグから有毒物質が出されないように、コットン素材のモノを選びましょう。牛乳だけで煮るという話をよく聞きますが、実は水を加えることで、茶葉の香りが引き立ち、煮込みすぎによる牛乳の風味の変化も防げるんです。

 

 2. 約 40 秒~1 分間、ティーバッグを煮出します。煮すぎると苦味が出るので、時間は短めに。火を止める前に軽く掻き混ぜてください。

 

 3. 砂糖を適量加えます。黒糖やブラウンシュガー、トレハロースなど好みの砂糖に換えてもOKです。

 

 4. 牛乳が温まったらすぐに火を止めます。牛乳は味が変わりやすいため沸騰させないようにしましょう。

 

 5. ティーバッグを取り除いて、お気に入りのカップに注ぎます。

 

 6. 泡立てたミルクを加えたい方は、 60ml の牛乳を用意します。電子レンジで加熱してから泡立てましょう。

 

7. ふわふわのミルクたっぷりのレモングラスミルクティーは、ほっこり癒されるまろやかな味わいです。

 ほんの少しのステップで、香り豊かなミルクティーの出来上がりです!


フレーバーに合わせて、香りの強いシナモンパウダーやココアパウダーなどを合わせてみたり、砂糖の代わりに、ハチミツやキャラメルソース、バニラソースを加えるのもオススメです。何度か試してみて、是非あなただけのオリジナルフレーバーを見つけてくださいね。



テキスト作者:小草作
Pinkoiショップ:小草作 X Collection



記事のカテゴリー:デザイナー通信
関連タグ:デザイナー通信

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む
prev next