853,876点出品中

秋のお出かけに連れて行きたいバッグたち

Pinkoi はアジア最大級のデザイナーズマーケットです。日々の暮らしにも、特別な日の贈りものにも。優れたデザイナーによる、創造性ゆたかな商品をお楽しみいただけます!

空は高く澄んで気持ちがいいし、草木は色づいてきれいだし、いっぱいお出かけしたくなる秋。お気に入りのバッグと一緒に、さあ出かけましょ♪ 秋のおしゃれのアクセントとして活躍してくれる素敵なバッグたちを集めてみました。

 

ポシェットで軽やかにお出かけしましょ。

HARRIET | milk pochette!hart RED

お出かけするのが楽しみになるキュートなミルクパックのポシェットは、軽やかに動きたい日にぴったり!入り口がマグネットなので開け閉めも楽々。さらに、しっかりと口が開くので中に入れた物を取り出しやすいところも嬉しいですね。デザインとカラーバリエーションが豊富で、どれにしようか迷ってしまいそう♪

 

レザーx木のこだわりトート

WOODVIEW | Wooden tote bag (Handmade)

シンプルで定番のアイテムだからこそ、ディテールにはこだわりたいトートバッグ。タイのWOODVIEWさんのトートバッグは、PUレザーと底にパイン材を使用したちょっと珍しいデザインです。ブラウンと優しい木のぬくもりが秋のおしゃれにぴったりですね。

 

芸術の秋には個性的でアートなバッグを!

古良 GULIANG LEATHERWARE | blue summer

ひと捻りあるデザインが好きという方は、ガラスの目玉がチャームポントのお茶目なバッグで、ファッションを楽しんでみるのはいかが?カラーはピンクxブルーとブラックの2種類。ひとつずつ手仕事で作られたバッグには、デザイナーさんの遊び心とユーモアがたっぷり詰まっています。芸術の秋、自分らしいおしゃれで思いっきり今日の私を表現しましょ!

 

コーデの主役にしたい円形バッグ

TAT - Treat Anything Tactile | #rollrollroll 4way Bag

シンプルなモノトーンの牛革のバッグも、円形だと個性的でスタイリッシュな印象に。存在感のあるシルエットなので、バッグが主役のシンプルなコーデに合わせるのがおすすめです。

 

秋の行楽といえばお弁当!

fluf | organic cotton handbags -Hello

涼しくてお天気がいい秋の日は、ついついお弁当を作ってお出かけしたくなりますよね。flufさんのバッグは、外側はオーガニックコットン、内側が防水性のナイロン生地で作られているので、お弁当の汁漏れも心配ありません。安心して秋の行楽シーズンが楽しめますよ。

 

抜群の収納力。人気映画との限定コラボリュック

iBAOBAO愛包包 | 【世界から猫が消えたなら】限定コラボバックパック

香港の人気バッグブランドiBAOBAO愛包包と映画「世界から猫が消えたなら」の限定コラボバックパック!外側にポケットが2つと内側に6つの収納スペース、取り外し可能なポーチが付いています。防水加工生地を使用しているので、雨の日でも安心して使えますよ。荷物の多い日や旅行など、色々なシーンで大活躍してくれそうです。

 

カメラ女子に朗報!おしゃれで機能的なカメラバッグ

KATJI | Bun Bag : Red

タイのKATJIさんのカメラバッグは、おしゃれで実用性も兼ね揃えた優れもの。リュックやショルダーバッグとして使えば、両手があくので写真撮影にぴったり。内側にはクッション性のある素材を使っているので、大切なカメラやレンズをしっかりガードしてくれますよ。大自然が美しく色づくフォトジェニックなこの季節、是非お気に入りのカメラを連れてお出かけしてみてくださいね。

 

気になるこちらの記事もチェック!

▶︎▶︎▶︎秋の読書を楽しむためのおすすめアイテム6選
▶︎▶︎▶︎行ってみたい!世界の7つの散歩道
▶︎▶︎▶︎手紙や贈りものを素敵にアレンジ!シーリングワックスを使ってみよう

記事のカテゴリー:今月の特集

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む
prev next