『おうちハロウィン』を楽しむために用意しておきたい5つのこと

年々盛り上がりを見せているハロウィン。日本でも、すっかり定番イベントになってきましたよね。そんなハロウィンも今年は「おうちハロウィン」がメインになりそうです。

SNSやオンラインで盛り上がる「おうちハロウィン」に欠かせないアイテムをチェックして、思い切りハロウィンを楽しんでみて。

◎当日までに用意しておきたい5つのこと◎

1)気分を高める「ハロウィンかぼちゃ」をつくる

ハロウィンと言えば、かぼちゃでつくる「ジャック・オ・ランタン」。でも、かぼちゃの中身を取り出して、切り抜いて……。一からつくるのは大変ですよね(あと片付けも大変です)。そんなときは、紙でつくっちゃいませんか!?

猫のペーパークラフトがSNSでも話題になっていたブランド「Ask Creative」のアイテムなら、簡単に本格的なハロウィンかぼちゃがつくれちゃうんです。

他にもピエロの仮面や、ペストドクターのビーク博士の仮面まで。並んで置いてあったら、思わずドキっとしてしまいそうです。

2)Trick or Treat!お菓子は大皿に並べて準備

おうちでのハロウィンパーティーに活躍してくれそうな「716」のねこ大皿。ハロウィン用のお菓子はもちろん、パスタやピザ、カレーなどをのせても盛り上がること間違いなし!

手描きのイラストも可愛くて、ハロウィン気分が高まりそうです。

3)ムードを高めるグラス・ランプを灯す

ハロウィンパーティーの気分を高めてくれる「atelierKEITH」のジャック・オ・ランタン グラス・ランプ。かぼちゃの顔の反対面には妖しげなお城と木々のイラストが。

ゆらぎ機能が付いたLEDキャンドルが付いているのも嬉しい。(もちろん、本物のキャンドルでも使えます)

普通に飲用グラスとしても使えるので、ハロウィンパーティーに大活躍してくれそうです。

 

4)お揃いのタトゥーステッカーでSNS映え

がっつり仮装するのはちょっと抵抗感があるけれども、せっかくならハロウィンらしいことはしたい。そんなときには「Oh My Tat」のタトゥーステッカーを使ってみませんか?

2日〜5日は保つうえに、ベイビーオイルやメイク落としで簡単に落とせるのが嬉しいところ。さり気なく、ハロウィンをアピールして。

5)刺繍キットで当日までの気分を高める

ハロウィン仕様のデザインが可愛い「Redbear Design」の刺繍キット。つくっている間もワクワク。

ハロウィン当日を待つのが楽しくなりそうです。

ーーーーーーーー

おうちでハロウィンを楽しむために用意しておきたいものをご紹介してきましたが、いかがでしたか?ハロウィン当日を、思い切り楽しむために今から準備しておきましょう。素敵なハロウィンパーティーを♩

 

>>Pinkoiで見つけるハロウィンアイテム<<

 

記事のカテゴリー:編集部のおすすめ

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む