おうちで何する?年末年始を充実させるためのアイデア7選

いつもだったら、旅行にセール、忘年会・新年会、初詣など楽しみがいっぱいの年末年始ですが、今年は外出を控えるという人も多いのでは?でも、おうちにいたって、年末年始は楽しめるんです。そこで今回は、年末年始をおうちで楽しく過ごすためのアイデアをご紹介!

1)たまっていた本を読む

今年は時間に余裕ができたから……と言って、自粛期間に本を大量に購入した人もいるのでは?でも、結局読まずじまい。そのまま眠っている本がある人も、年末年始の時間を読書の時間につかってみましょう。

My Bookmark」の可愛い、ナマケモノ ブックマークを使えば、読書をするのがさらに楽しくなりそう。普段は頑張っているあなたも、たまには、「ナマケモノ」になる日があってもいいのかも。肩肘はらず、ゆっくりと自分のペースで本に向かう時間をつくってみて。

2)大掃除で書類もスッキリ整理

年末といえば、忘れちゃいけないのが大掃除。いらないものは、今年中にしっかり処分。新年にまで持ち越さないようにしましょう。そんなときに活躍してくれそうなのが、「A society」のいいねクリップ
必要な書類に「いいね!」を、いらない書類には、逆向きに使って「よくないね!」の目印に。必要なものと、不要なものをきちんと分けてお部屋のなかをスッキリさせて。

3)モノづくりに没頭

モノづくりは好きだけど、普段はバタバタしていてなかなかできない……。そんな人も年末年始の時間を使って、好きなものをつくってみませんか?

実は、PinkoiにはDIYキットも充実しているんです。
leatherism」のミッフィーパスケースは、使うほどに味わいが深まるヨーロピアンレザーを使った革小物キットです。出来上がったら、毎日持ち歩けるのが嬉しい。ミッフィー好きさんは、ぜひチャレンジしてみて。

 

4)「きれい」を追求

たっぷり休みがある年末年始のお休みを使って、「きれい」を手に入れちゃいましょう。
AYSWE」のフェイシャルローラー&かっさプレートのセットで、毎日お顔をマッサージ。1日3分間のマッサージを続ければ、フェイスラインが引き締まってくるのが実感できるはず。ぜひ、普段のスキンケアに取り入れてみて。

5)ぐっすり眠る時間を確保

年末年始は寝る時間が不規則になりがちな反面、自分に合った睡眠パターンや睡眠時間を見つけるチャンスでもあるんです。普段は目覚まし時計をかけて無理やり起きている人も、この休み期間は目覚めし時計をかけずに眠ってみましょう。それによって、自分にとって最適な睡眠パターンがわかるはず。
ぐっすり眠るためには、快眠グッズを揃えることも大切です。「fantinohome」の快眠枕は、オーガニックコットンで作られているので肌触り抜群。ほど良い弾力性で、心地よく眠れそうです。

 

6)おうちでワークアウト

食欲が増す年末年始だからこそ、体を動かす時間も大事。おうちにいたってエクササイズはできるんです。
絨毯のようなデザインが可愛い、「DOIY」のヨガマットを使って、おうちでおこもりエクササイズ。ヨガマットが可愛いと、気分も上がって、体を動かす時間も楽しくなってきますよね。そのままお部屋のインテリアとして敷いておいても違和感がなさそうです。

 

7)新しい1年を考える

2021年は、どんな年にしようか?2020年を振り返るとともに、新しい年にやりたいこと・叶えたい夢を手帳に書いていきましょう。「dodolulu」の手帳は可愛いのはもちろん、スケジュールを書くスペースが広くて使いやすいのが特徴。お気に入りの一冊になりそうです。

充実した年末年始を過ごすためのアイデアを紹介してきましたが、いかがでしたか?外出を避けつつ、良い新年を迎えてくださいね♩

 

記事のカテゴリー:編集部のおすすめ

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む