プレゼントにもぴったり。あったか冬小物10選

寒い日が多くなり、冬の気配を感じる季節になりました。手袋マフラーなど、冷えた身体をポカポカとあたためてくれる冬小物の準備はもうお済みですか?今回は、自分用にはもちろん、クリスマスの贈りものにもぴったりなアイテムをご紹介します。

 

♡ 首元をあたためるマフラー

ボリュームマフラーを着こなしのアクセントに。

盲藤手作| ウール100%マフラー

寒さを感じやすい首まわりは、しっかりと保温したい部分。昔は祖母に3首(首元、手首、足首)を暖めなさいとよく言われました。台湾発のハンドメイドブランド盲藤手作のマフラーは、オーストラリアのメリノ100%のウールを使い、手編みでひとつひとつ丁寧に作られています。白色のマフラーは暗い色になりがちな冬コーデのアクセントとしても使えそうですね。


巻き心地抜群なニットマフラー

Lab Store | ニットマフラー

巻き心地抜群のニットマフラー。肌触りも良く、長く使えそうなアイテムです。カラーは、ミリタリーグリーン、ダークブルー、ブラックの3色展開。シンプルで、どんなコーディネートにも合わせやすいのが嬉しいですよね。

 

♡ 頭もあったかく、使えるニット帽

ニット帽をかぶって、目線アップ!

omhandmade | ニット帽

目線が上がってスタイルがよく見える帽子コーデ。
この冬は、台湾発ブランド omhandmade さんのニット帽を選んでみてはいかがでしょう?ヒマラヤンウールを使ってつくられたニット帽は暖かく、冬のお出かけにもぴったり。もちろん、ギフトとして贈っても喜ばれそうです♩


冬のマストアイテム、ポンポンニット帽

クリスマスプレゼントに最適なニット帽

Yu Square | 受注製作ポンポンニット帽

同じく台湾発のハンドメイドブランドYu Squareのかわいいニット帽。黒や紺色のコートと一緒に、差し色として使いたいですね◎。受注製作なのでクリスマスプレゼントとしてお考えの方は早めのご注文を♪

 

♡ かじかむ手元をあたためてくれる手袋

寒い冬でも安心。つけたままスマホが操作できる手袋

スマーU | Sleepy bear touch gloves

ウトウト眠そうなクマがかわいい手袋は、タッチスクリーン対応の優れもの。寒い屋外でも手袋を外さずに、スマホやタブレットが使えます。


機能性を重視したい方はこちら

Grooving the beats | ハンドメイドウールミトン

こちらは台湾のハンドメイドブランドGrooving the beatsの手袋。100%ニュージーランドウールを使っており、合成繊維を使った手袋とは比べものにならないくらいの暖かさ。寒い冬には欠かせないアイテムです。

 

♡ 足元からぬくぬくに、靴下

足元にもトレンドを。ほっこりチェック柄の靴下セット

O'Ringo 林果良品 | Check gentleman socks

秋冬の定番といえば、ほっこりかわいいチェック柄。足元からちらりとのぞかせて、暗い色が多くなりがちな冬のおしゃれのワンポイントに。男性への贈り物にしても喜ばれそうです。


個性的なアイテムを足元にさり気なく

Socks Collection | 2019年新作靴下

秋冬の必需品である靴下。今年は少しデザイン性のあるもので遊んでみませんか?こちらは台湾発の靴下ブランドGillianSun-Socks Collectionの新作。お気に入りの靴下を履いていると、一日ご機嫌でいられるから不思議♪

 

♡ 耳元に華やかさをプラスしてくれるイヤーマフ

Pinpignon | 刺繍模様のイヤーマフ

自転車に乗るときや風が強い日に重宝するイヤーマフ。Pinpignonさんのイヤーマフは、後ろから付けるタイプなので、ヘアスタイルの崩れを気にせずに使えるのも嬉しいですね。片側に施されたブルーとゴールドの刺繍が、耳元に上品な華やかさをプラスしてくれます。

 

いかがでしたか?みなさんも是非お気に入りの冬小物をコーデに取り入れて、冬のおしゃれを楽しんでみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ!

▶▶▶  【2017秋冬】この秋冬注目の4つのトレンドとは?
▶▶▶  贈って楽しい、もらって嬉しい!手作りクリスマスカード 6 選
▶▶▶  ヨーロッパの冬を彩る「ロマンティックなクリスマスマーケット」10選

テキスト ・編集: Ayumi、岸本洋子

記事のカテゴリー:編集部のおすすめ

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む