MUKU工房に聞く!Pinkoiショップ運営の極意

 こんにちは!Pinkoiで日本のデザイナーサポートを担当しているAyakaです。

メイド・イン・ジャパンの商品は品質がいい、と海外で注目を集めることが多いですが、Pinkoiでも特に人気の日本の家具ブランドがあります。


そんな日本の人気家具ブランド「MUKU工房」の代表:永原さんにPinkoiに出店中の日本のデザイナーに向けて、Pinkoiショップを運営していく上での極意を語っていただきました。
(MUKU工房がPinkoiで販売するきっかけはこちらのインタビューで)

4つの大きなポイントに分けて整理してみました。

 

1 : とにかくたくさんの写真や情報をページに載せる

永原さん「家具は高価だからこそ、納得していただかないと購入につながりづらい。だから、ネットショップでは伝わりづらい、商品の細部などをたくさんの写真や動画を商品ページに記載しています。」

確かに、写真や動画をふんだんに使用しているMUKU工房さんのページは見ているだけで商品のイメージが膨らみ、実際に購入したらどこに配置しようかな?という所まで想像できそう。

また細部まで撮影されているから、買ってから「思っていたのと違う」というトラブルにもなりにくいので、一石二鳥。

 こういったきめ細やかな心遣いが海外のお客さまの心を掴んでいるのかも。

 

2 : 文化に合わせて商品を調整している

永原さん「台湾・香港のユーザーさんは縁起を気にされるため、敬遠されそうな商品は割引して販売している」これは今までに聞いたことがないアドバイスだったため、少し驚きましたが、これも一つのローカライゼーション。
それ以外にも「台湾や香港などは割引の文化が根強いので入り口商品と割り切って、一部商品を割引価格で販売している」といい、確かにMUKU工房の目玉商品である「ドアチャイム」は割引価格で販売されています。

この商品を見にショップページに入ってきて、ついでに他の商品と合わせて購入されるお客さまも少なくないんだとか。

二つとも、お客さまからの声にしっかり耳を傾けて商品に反映している結果。
もちろん各地の文化などの情報キャッチ力も必要ですが、お客さまの声を参考にすることは他のブランドでも実践できそう。

 

3 :配送会社は現地のお客さまのおすすめにする

Pinkoiスタッフが一番気になっていた発送について聞いてみました。家具のような大きい商品はどのように海外のお客さまへ届けられているのでしょうか。

永原さん「MUKU工房の商品は全て組み立てが完了した状態でTNT Expressを使って発送しています。」

お話を伺うとTNT Expressを使い始めたきっかけは、まだPinkoiにも出店する前のことのよう。

「当時のMUKU工房は海外発送に対応していなかったのですが、台湾から購入希望のお客さまに”手配をしたので、ドライバーがきたら商品を渡して欲しい”と言われ、それがTNT Expressだったのです。それ以来、海外発送にはTNT Expressを使っています。」

まさかの出会いですね。
なかなかこういったシチュエーションはありませんが、現地の人が知っている配送会社を使って海外発送するというのは理にかなっているのかもしれません。

*発送方法でお悩みのブランドはこちらも:あなたにピッタリの発送方法はこれ

 

4 : ブランドストーリーや商品の情報をできるだけ現地の言葉で記載する

「言葉の壁は高いけれど、できるだけ現地の言葉で表現するのが大切。」というのが、MUKU工房のカスタマーサポート担当者さんからの意見。

確かに、サイト内に搭載されている自動翻訳機能は便利ですが、現地の言葉で商品情報が記載されていれば、お客さまの理解度も高まり、より親近感が感じられそう。

もちろん日本人の私たちにとって外国語の商品ページを自分で作ることは簡単ではありません。
ただ、アイテムのコンセプトなどを自動翻訳に任せてしまうのはちょっともったいないかも。
できる範囲から現地の言葉でページを作るように心がけるだけでもお客さまに伝わる印象が違ってくるのでは。

すでにPinkoiにある、各言語のテンプレートや翻訳サービスを使って、できるだけ多くのブランドさんが現地の言葉でブランドや商品を表現していただけたら嬉しいなと思いました。
*Pinkoiもネイティブスタッフによる有料の商品ページの中国語翻訳サービスを提供しておりますので、興味のある方はデザイナーサポート担当までお問い合わせください。

 

さすがはたくさんの海外からの注文を受けている家具ブランド。私たちが思っている以上に細かいところまで気を配られていました。

日本のブランドには、ぜひ応用できるところは取り入れていただきたいです。
気軽に海外に行けない、日本に来れない状態だからこそ、海外のお客さまのためにショップ内を充実させる工夫をしていきましょう。

\Pinkoiで、あなたのブランドを世界へ!/
ショップ開設してみませんか?

 

 

 

記事のカテゴリー:デザイナーズガイド

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む