今すぐ取り入れたい!『リモート映え』アイテムを編集部が厳選!

自粛期間を経て、リモートワークする機会が一気に増えましたよね。Pinkoi内でもリモートで会議をすることが多いんです。そんなときに気になるのが、ファッション。画面に映るからにはきちんとしておきたいですが、お家だからそこまで頑張りすぎるのもちょっと違う……。

そこで今回は、リモートワーク時に使えるアイテムをご紹介していきます。

◎編集部が選ぶリモート映えアイテム◎ 

やはり意識したいのは、画面に映る上半身。トップス選びが大事になってきます。

1)きれいめブラウスで印象アップ

ふんわりと丸みのあるバルーンスリーブが可愛い「sora-life」のブラウス。シンプルながらも存在感のあるデザインで、おしゃれさを演出してくれます。

着膨れする心配もなく、大人可愛いイメージに。甘さも控えめにしてくれる色合いで、使いやすいんです。

きれいな色合いを選ぶのも大事なポイント。「MCHASTUDIO」の淡い青みのあるブラウスは、上品さを醸し出してくれます。

デザインはシンプルでも、きれい色を着るだけで一気におしゃれ度がアップ。スタンドアップカラーで、すっきりとした印象に。

シンプルかつベーシックなシャツやブラウスでも、スカーフをプラスするだけできれいめに見せることができます。

GUCANG」のスカーフのように一見派手めな色合いのものも、意外と首に巻くとコーデに馴染みます。ハードルが高そうに見えるスカーフですが、難しく考えすぎに固結びしてブラウスの首元に入れ込むだけでも印象が変わるのでぜひ試してみて。

2)襟開き+アクセサリー使いで小顔に見せる

上半身だけが映るリモート会議だからこそ、できるだけ小顔に見せたいですよね。そんなときには、首元が空いたデザインのトップスにアクセサリーを取り入れてみましょう。

okowo」のウールニットは、適度に開いた襟元が、首を細く見せてくれます。首が長い方だと襟開きが大きいと寂しく見えてしまう可能性もありますが、このデザインなら大丈夫。ふんわりとした膨らみのバルーンスリーブも可愛いんです。

首が短いのが気になるという方には、やっぱり定番のVネックがおすすめです。

raw-ecoproject」のVネックシャツはエスニック要素を感じられるデザインでありつつも、さらりと一枚でおしゃれに見せてくれるのが嬉しい。

さらに上半身映えに欠かせないものと言えば、ピアスやイヤリング。耳元にサイズ大きめのピアスがあると小顔に見せてくれる効果も。

樹脂の女」のイチョウと銀杏の耳飾りは、この季節だけの期間限定商品なんです。黄色と緑のグラデーションで色付けされたイチョウに、ゆらゆらと揺れる銀杏。画面越しからも、秋らしさが伝わりそうです。

3)お気に入りのワンピースで気分を高める

ずっとお家にこもりながら仕事をしていると、なかなか気分も上がりませんよね。そんなときは、お気に入りのワンピースを取り入れて。

SOMEPIECE design」のレトロなワンピースは、幾何学模様が可愛いんです。ウエストラインにはストラップが付いているので、ギュっと結んでも、ゆるめに結んでリラックスモードにも◎

落ち着いた色味なので、リモート会議にも取り入れやすいのが嬉しいところ。

SU:MI said」のストライプ柄のシャツワンピースは、アシンメトリーデザインでとってもおしゃれ。一枚でワンピースとしてさらりと着るのはもちろん、ボタンを開けてジャケットとして羽織っても。寒い季節には、ワンピースの上にアウターを重ねても可愛いんです。一枚でいろんな着こなしができるワンピースは一着持っておきたいアイテムです。



ーーーーーーーーー

リモート映えするアイテムを紹介してきましたが、いかがでしたか?

ずっとお家にこもっていると気分も落ち込みがちになってしまいますが、ファッションを変えるだけでも元気になれるはず。
今回紹介したアイテムを上手に取り入れて、リモートワークを楽しんでみてくださいね。

 

記事のカテゴリー:編集部のおすすめ

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む