973,105点出品中

海外販売でリピーターを獲得する方法!外国語でありがとうを伝えよう

Pinkoi はアジア最大級のデザイナーズマーケットです。日々の暮らしにも、特別な日の贈りものにも。優れたデザイナーによる、創造性ゆたかな商品をお楽しみいただけます!

Pinkoiの最大の特徴はアジアを中心に世界中のお客さまに、あなたが心を込めて作った商品を販売できること。自分の作ったものを通して世界中の人と交流ができる。こんな環境に憧れて、今では多くの日本人デザイナーがPinkoiで海外販売に挑戦しています。

でも海外に販売する時に多くの人の頭をかすめるのが「語学の問題」。英語ならなんとかなるかもしれないけれど、中国語を始めとした他のアジアの言葉はちょっと自信がない…。そんなあなたのためにショップオーナーのための語学講座が連載スタート!簡単な言い回しや、ちょっと気のきいた言葉まで…海外販売の中で「使える表現」を紹介していきます♪

リピーターを獲得するのに手書きメッセジーは効果抜群Source:spicaの庭インタビュー記事より


一番の基本は「ありがとう」

初回は海外のお客さまがあなたの商品を購入した時に使える「ありがとう」をマスターしましょう。ネット上のメッセージでももちろんOKですが、もし余裕があれば商品と同封する納品書やショップカードに書き込んでみましょう。これだけでお客さまの心をぎゅっとキャッチすることが出来ます。

手書きのひとことが必要な理由とは?

✔ 出品者としての印象が良くなる
たとえ一行でも手書きでメッセージが書いてあると、なんだかお店の人が親切に感じられます。細やかな気配りができるいいお店だなという印象をお客さまに与えることが出来ます。

✔ リピーターになってもらいやすい
同じものを同じ価格で売っているお店が2つある時、親切にサービスしてもらった方についつい足が伸びてしまいませんか?一度購入した時に良い思い出があるお店は、ついつい無意識のうちに利用してしまいがち。たった一言の手書きメッセージには、丁寧でいいお店という印象を与える大きな力があるのです。

✔ 顔が見えないからこそ、不安を解消が大事
お客さまも海外のネットショップから商品を購入をする時は緊張しています。ちゃんと届くかな?どんな品物なのかな?そんな思いを抱きながら、あなたの商品が届くのを待っています。そして商品が届いた時、丁寧な対応と一言メッセージが書いてあると、ホッと不安が解消されるのです。顔が見えないからこそ、応対を通してあなたの人柄をきちんと伝えましょう。

 

1)基本の英語で「ありがとう」

まず絶対におさえておきたいのが英語です。
どの言語にしようか迷ったらとりあえず英語でひとことを書いてみましょう。

✎✎ Thank you! I hope you’ll enjoy it
  お買上げありがとうございます。気に入っていただけますように!

リピーター獲得のために英語でサンキューカードを書いてみたネットのサンキューカードのイラストを参考に書いてみました 

 

2)中国語で「ありがとう」

Pinkoiで一番多いのは中国語を母語とするお客さま。誰でも自分の国の言葉をわざわざ調べてくれて、手書きをしてくれるとうれしいですよね。今回は台湾・香港で使われている繁体字と中国大陸で使われている簡体字の2種類を紹介します!

✎✎(台湾・香港・マカオ)謝謝,希望你會喜歡
✎✎(中国大陸)谢谢,希望你会喜欢
   お買上げありがとうございます。気に入っていただけますように!

リピーター対策に、中国語でありがとうと書いてみたこれは台湾と香港マカオで使われている繁体字

 

3)タイ語で「ありがとう」

最近ではタイからのお客さまも増えています。すこーし難しいですが、頑張って書いてみましょう。ちなみあなたは男性ですか?女性ですか?書き手によって表現が変わるのもタイ語の要注意ポイントです。

✎✎(あなたが女性)ขอบคุณมากค่ะ ขอให้มีความสุขกับสินค้าของเรานะคะ
✎✎(あなたが男性)ขอบคุณมากครับ ขอให้มีความสุขกับสินค้าของเรานะครับ
   お買上げありがとうございます。気に入っていただけますように!

うーん、これはなかなか難しい!ではありがとうだけでも手書きで頑張ってみましょう!

タイ語でありがとうカードを書いてみましたこちらは書き手が女性のありがとう(コープンカ~)です!

 

<編集後記>

いかがでしたか?今回はPinkoiでよく使われる3大言語の「ありがとう」に編集部Yokoが挑戦してみました。各カード5分もかからずに書けましたよ。

感想:英語は簡単ですね。中国語も普段私たちが使っている漢字なので問題ないです。でもタイ語は…正直に言うと今回タイ語を初めて書いてみました。(難しい…。)何度もタイ人スタッフにダメ出しをされてしまいました。でもきっとこの一生懸命に書いた気持ちはお客さまに伝わるはず!ぜひタイからのお客さまに試してみてください。

 

▶ ▶ SNSもうまく使えばリピーター獲得に効果的!SNSをうまく使えばリピーターが増える

★ ★ 今さら聞けないSNSの5つ基本戦略を実例付きで徹底解説!
★ ★ すぐできる!売上UPにつながるフェイスブックの使い方
★ ★ 人気ショップの実例から学ぶInstagramでイイネが集まる基本原則とは?
★ ★ Twitterを活用してあなたのPinkoiショップの集客力をUPさせよう

記事のカテゴリー:デザイナーズガイド

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む
prev next