858,979点出品中

クリスマスムードを演出する商品写真のアイデア4選

Pinkoi はアジア最大級のデザイナーズマーケットです。日々の暮らしにも、特別な日の贈りものにも。優れたデザイナーによる、創造性ゆたかな商品をお楽しみいただけます!

12月に入り、いよいよクリスマスシーズンが始まりました。たくさんの人がプレゼントを贈るこの時期、商品写真にもクリスマスの雰囲気をプラスしてみませんか?今回は、クリスマスムードを盛り上げる商品写真スタイリングのアイデアを4つご紹介します。

 

シンプルで上品なホワイトクリスマス

4 樓公寓クリスマスツリーキャンドル

ロマンチックなホワイトクリスマス。スノースプレーを使えば、見渡す限りの美しい白銀の世界も簡単に再現することができますよ。

 

スタイリングの例

用意する道具:スノースプレー、厚紙 x 2枚、松ぼっくり

手順:スノースプレーを約10cmほど離して、二枚の厚紙と松ぼっくりに均一に吹きかけます。一枚の厚紙は背景に、もう一枚は下に敷いて、商品と松ぼっくりを組み合わせて撮影しましょう。

ホワイトクリスマスを連想させる幻想的な雪景色が出来上がりました!

再現したい雪景色に合わせて、スプレーの吹きかけ方も変えてみましょう。何回か吹きかけて雪が積もっている様子を演出したり、あえて不均一に吹きかけたり、是非お好みで調整してみてください。

 

 

ほっこりあったか、アットホームなクリスマス

印花樂 inBlooomサンタクロース靴下セット

インテリアグッズハンドメイドのアイテムにぴったりのほっこりとしたアットホームな雰囲気のスタイリング。木の質感やドライフラワー、温かみのある布地をプラスするのが効果的です。

 

スタイリングの例

用意する道具:ドライフラワー(かすみ草、コットンフラワー)、チェック柄の布地、木製カッティングボード

手順:布地を広げて、その上に商品と小道具を配置します。レイアウトや撮影する角度を決めたら、シャッターを切りましょう。

深みのある赤と緑の組み合わせが、落ち着いた雰囲気。温かいクリスマスムードあふれる写真に仕上がりました。

 

 

色鮮やか!ポップで可愛いクリスマス

Never Too Lateクレイイヤリング(紫)

鮮やかな色づかいのアクセサリーには、赤と緑のカラーペーパーの使用がおすすめです。さらに、丸や三角、四角などの各模様にカットしたカラーペーパーを加えれば、ポップで可愛らしいクリスマスの雰囲気を簡単に作り出すことができますよ。

 

スタイリングの例

用意する道具:赤と緑のカラーペーパー、丸や三角などの模様にカットした厚手カラーペーパー(またはフェルトなど)

手順:赤と緑のカラーペーパーを敷きます。お好みで、カットしたカラーペーパーをレイアウトしてもいいでしょう。

丸と四角にカットしたカラーペーパーをアクセントに。色を多用しすぎないことで、ポップかつ統一感のあるスタイルが完成しました!

 

こちらは、赤いカラーペーパーをメインに使用したパターン。商品が魅力的に見えるバランスを考えて、赤と緑の割合を決めましょう!

 

 

ナチュラルでぬくもりのあるクリスマス

蝶蝶不休ハンドメイド小銭入れ

心が和む優しい雰囲気の商品写真を撮りたい時に、欠かせない小道具のひとつ「かすみ草」。色味を抑えた同系色のドライフラワーや木製のアイテムを組み合わせれば、ナチュラルでぬくもりのある世界観を演出することができそうです。

 

スタイリングの例

用意する道具:ドライフラワー(かすみ草、リース)、木製ボード

手順:木製ボードの上に、ドライリーフのリースを置きます。リースの輪の中に商品を配置したら、かすみ草を加えましょう。ブーケにしてみたり、一輪だけ添えてみたり、イメージに合わせてアレンジしましょう。

木の質感とドライリーフが上手くマッチしたナチュラルな一枚に仕上がりました。かすみ草の白が、さりげないアクセントになっています。

 

みなさんのショップにぴったりのクリスマススタイルは、見つかりましたか?どれも身近な物を使用して気軽に実践できるアイデアばかりですので、是非試してみてくださいね!

気になるこちらの記事もチェック!
►►► 商品写真でありがちな4つのNG例と撮影のコツ
►►► 身近な物を使ってできる!ワンランク上の商品写真撮影術
►►► Pinkoi ショップ クリスマス・マーケティング戦略

記事のカテゴリー:デザイナーズガイド

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む
prev next