951,357点出品中

台湾カルチャーレポート| vol.6 台湾式お祈り「拜拜」(バイバイ)

Pinkoi はアジア最大級のデザイナーズマーケットです。日々の暮らしにも、特別な日の贈りものにも。優れたデザイナーによる、創造性ゆたかな商品をお楽しみいただけます!

台湾のあれこれを紹介するPinkoi台湾カルチャーレポート。
第6回目のテーマは、神様やご先祖様へのお祈り「拜拜」(バイバイ)。

 

拜拜(バイバイ)ってなぁに?

「拜拜」(バイバイ)とは、お祈りのこと。台湾へ来たことがある方は、路上でお供え物を並べて、金紙(あの世のお金)を燃やしながらお祈りする人の姿を見たことがあるかもしれません。他にも、家庭ではご先祖様に手を合わせたり、悩み事やお願い事があれば寺廟へお参りに行ったり。老若男女問わず、台湾の人たちの日常生活に根付いているのが「拜拜」(バイバイ)です。

 

台湾の人々に親しまれている沢山の神様たち

道教や仏教、民間信仰などが入り混じった台湾には、たくさんの神様がいます。寺廟ごとに祀られている神様もそれぞれ。縁結びや商売繁盛など、叶えたい願いによって足を運ぶお寺を決めてお参りに行くところは、日本人の感覚と似ているかもしれません。

保生大帝:医学の神様。健康長寿を祈りましょう。
関聖帝君:商売の神様。三国志で有名な関羽のことです。
註生娘娘:子宝、安産の神様。
福徳正神 : 土地公と呼ばれる地域を守る神様。 商売の神様としても親しまれています。
文昌帝君:学問の神様。お供え物にはネギやチマキを、受験生は受験票を持参します。
天上聖母:航海漁業の女神。台湾全民の守護神「媽祖」として、多くの人に信仰されています。

恋に効く!縁結びの神様、月下老人

MARK TAIWAN | Matchmaker

白くて長いひげがトレードマークの縁結びの神様、月下老人。手には誰と誰が結ばれるのかを記した婚姻簿と赤い糸を携えています。恋愛に悩む女子のみなさんは、月下老人に参拝をして赤い糸をいただきましょう。運命の人に出会えるかもしれませんよ!

 

お寺で拜拜(バイバイ)をしてみよう!

1. お供え物をします。

きちんと拜拜(バイバイ)をしたいという方は、お菓子や果物、お花などを準備してテーブルの上にお供えしましょう(お供え物は省略可)。お供えした食べ物は、お参りの後に持ち帰ることができますよ。

 

2. お線香に火をつけてお祈りします。自己紹介も忘れずに!

祀られている神様の数(正確には香炉の数)だけお線香を準備します。お線香に火をつけたら、顔の前にかかげて三礼します。その際、神様に名前・住所・生年月日をしっかりと伝えて、お願い事をしましょう。(※お線香のない寺廟では、手を合わせてお祈りします。)

 

3. 香炉にお線香を挿します。

お線香を一本香炉に投げ入れるようにして挿します。寺廟にはたくさんの神様が祀られているので、2.3をそれぞれの神様に向かって順番に繰り返していきます。

 

以上が参拝の方法です!
参拝が終わったら、続いて台湾式おみくじを引きましょう。

 

4. 赤い半月型の木片(ポエ)を地面に落とします。

MIIN GIFT | Taiwan Goodies Magnet

おみくじを引くためには、まず神様から許可をもらわなければなりません。その際、必要になるのが杯筊(ポエ)と呼ばれる赤い半月型の木片。平らな面が表、膨らんでいる面が裏です。

平らな面(表)を合わせて両手のひらに包み、名前・住所・生年月日・神様に聞きたいこと(Yes・NOで答えられる質問)を心の中で唱えながらポエを地面に投げます。

裏×裏:神様の答えがNoという意味。この場合、おみくじは引けません。
表×表:質問の意味がよく分からないという意味。質問の仕方を変えて、もう一度投げてみましょう。
表×裏:「聖杯」といって神様の答えがYesだったことを表します。

ポエを投げて三回連続で「聖杯」が出ることが原則ですが、一回でOKなど寺廟や質問内容によってルールが異なる場合もあります。

 

5. 表×裏が出たら、くじ札を引きます。

たくさんある中から「これだっ!」というくじ札を一本選んだら、書いてある番号を確認して元の場所に戻します。

 

6. 再びポエを使って、神様に確認します。

「このおみくじを引いて本当によいでしょうか?」と神様に再び確認しましょう(やり方は4と同じ)。

 

7. くじが決まったら、その番号のおみくじを取ります。

長〜い道のりも、ついにこれで終わり!最後におみくじを頂きます。書いてある内容を詳しく知りたいという方は、「解籤處」という場所で解説をしてもらいましょう。大きい寺廟であれば、日本語が通じる人がいることもありますよ。


なかなか複雑で根気がいる「拜拜」(バイバイ)ですが、願いがきちんと叶うように、しっかりと参拝してご利益にあやかりたいですよね!ぜひ皆さんもお願い事を胸に秘めて、お寺へ足を運んでみてください。

 

台湾についてもっと知りたい!

▶︎▶︎▶︎ Pinkoi 台湾カルチャーレポート| vol.5 レトロな鉄製の窓「鐵窗」
▶︎▶︎▶︎ Pinkoi 台湾カルチャーレポート| vol.4 便当
▶︎▶︎▶︎ Pinkoi 台湾カルチャーレポート| vol.3 マスク

テキスト & 写真:Ayumi

 

記事のカテゴリー:編集部のおすすめ

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む
prev next