もうGETした?台湾から届いた、個性豊かな『エコバッグ』


いよいよ7月1日より、日本でもレジ袋が有料化に。

実はおとなり台湾では、ずいぶん前から有料化されていたこともあり、Pinkoiにはすでに可愛いエコバッグが揃っています。
せっかくなら人とは被らないおしゃれなエコバッグで、お買い物に出かけましょう。

 

◎◎編集部が選ぶ、 とっておきエコバッグ◎◎

 

>>エコバッグで、台湾好きをアピール!

台湾の注音(ボポモフォ)をモチーフにしたHEY SUNのエコバッグは、持っているだけで台湾好きをアピールできそう。

収納力抜群なのに、折りたたむとコンパクトなサイズに。

簡単6ステップで、持ち運びしやすいサイズになります!

持ち手幅が広めで、肩掛けも楽チンなのでスーパーでまとめ買いする時にも活躍してくれるのが嬉しいところ。

過去にPinkoiのイベントで出店した際も、皆さんから大好評でした!台湾好きさんならマストで持っておきたいエコバッグです。

>>ちょっとしたお出かけにも使える、おしゃれバッグ

シロクマのイラストがプリントされたEllipsisのエコバッグ。環境にやさしいエコバッグでシロクマたちの生活も守りたい…そんな想いから生まれたエコバッグなんだそう。

小ぶりなサイズで素材もしっかりしているので、お買い物にはもちろん、お財布やスマホなどちょっとした小物を入れて、ふらっと近所までお出かけしたいときにも便利。

 

>>忘れ物はない?お出かけ前に持ち物チェック!

たっぷり入るBunny Planetttのエコバッグ。「Before leaving...」という文字の下には、持ち物チェックリストがプリントされています。
これでお出かけ前の忘れ物チェックもバッチリ!

シンプルながらも可愛いエコバッグでお買い物に出かけましょう。

 

>>ぶさかわなイラストに癒される…

ぶさかわなイラストがなんとも言えない…、味のあるYushilabのエコバッグ。
Yushilabは、台湾・台中にショップも構えているんです。

ナイロン素材なので、お弁当などを入れても安心。汚れても気軽に洗えちゃいます。付属のベルトを使ってクルクルと収納すれば、コンパクトなサイズに。

 

>>彼にも使ってほしいエコバッグ

男性向けのエコバッグって、なかなかないですよね。でも、彼にだってエコバッグを使ってほしい…。そんなときにおすすめしたいのが、matchwoodのエコバッグ。おしゃれなデザインで男性が持っていても違和感なし!

ブラック・ミリタリーグリーン・ブライトオレンジというカラー展開も良いですよね。思わず全色欲しくなってしまいそうです。

 

>>人気のテキスタイルブランドを取り入れて

日本でも人気な台湾のテキスタイルブランドinBlooomからもエコバッグが登場。

今でも台湾の街なかで見ることができるレトロな窓、「鉄窓」をモチーフにしたバッグは、どこか懐かしさを感じるデザイン。レトロな可愛さに引かれます。

気軽に何でも放り込めるサイズ感も嬉しい。

 

>>台湾と言えば…「漁師網バッグ」

カラフルな色合いと柄が特徴的な漁師網バッグは、代表的な台湾雑貨の一つですよね。軽くて便利なので、台湾では地元のローカルな市場でよく使われています。

來好の漁師網バッグは、ボタン付きで開閉式。横長タイプで、A4ファイルも入るサイズなんです。お買い物にはもちろん、普段使いとしても活躍してくれそうです!

 

お気に入りのエコバッグは見つかりましたか?
もっといろんなエコバッグを見たい!という方は、こちらからチェックを。

 

\エコバッグ特集 /

 

記事のカテゴリー:編集部のおすすめ

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む