日本で買える!海外製のマスキングテープ人気ランキング

広がれマスキングテープの輪!

今回はPinkoi Japanで実際に売れている海外発マスキングテープを紹介します!海外作家の作り出すマスキングテープは日本のものとは一味もふた味も違いますよ。それではLet's Go!

 

☆☆ 10位・Hello Studio 你好工作室 ☆☆

マステ マスキングテープ
マステ マスキングテープ

ロマン溢れる星や宇宙のモチーフの『Hello Studio』マスキングテープに胸がワクワク。濃い色のマステは意外に見かけないもの。手紙やカードのちょっとしたアクセントに最適です。

 

☆☆ 9位・youyi-lucalab ☆☆

カラフルでポップテイストが好きなあなたに、おすすめしたいのが台湾発『youyi-lucalab』のマスキングテープ。「トラベル」「カフェ」「ピクニック」など、手帳にもそのまま貼れてしまいそうなモチーフが嬉しい。

 

☆☆ 8位・Bon Bon Stickers ☆☆



おしゃれ好きな女の子たちにおすすめなのが『Bon Bon Stickers』のマスキングテープ。ファッショナブルな女の子たちのイラストに夢中になる人がいっぱい!
手帳やノート、ギフトカードにも貼るだけで一気におしゃれになります。

☆☆ 7位・meowmeowstar ☆☆



女の子の大好きなモチーフがいっぱいの『meowmeowstar』のマスキングテープ。特にメッセージカードのデコレーションをしたい人におすすめ。真っ白のポストカードが一瞬で乙女ムードたっぷりに大大変身! 

 

☆☆ 6位・Pion ☆☆

マステ マスキングテープ

スタイリッシュな女の子のイラストが大人気の台湾デザイナー『Pion』のマスキングテープ。女の子の色んなひとときが一本のマステの中に詰まっているなんて、本当に贅沢ですよね。マステの他にもステッカーも使いやすくておすすめです!

 

☆☆ 5位・JIELIN INTERNATIONAL CORP. ☆☆

レトロなタイル模様のマスキングテープが大人気の台湾のブランド『JIELIN INTERNATIONAL CORP. 』私達の身の回りある小物がこのブランドのマステを使えばいつでもスペシャルに。まとめ買いする人が多いのも納得です。

 

☆☆ 4位・Maruco Art ☆☆

可愛い動物たちのイラストが人気の『Maruco Art』。柔らかい色使いで描かれた動物たちに、思わず癒されそう。可愛らしいマスキングテープを探している人に、おすすめ。

 

☆☆ 3位・Sonia's illustration Life ☆☆


 水彩画の優しいタッチが特徴的な台湾人デザイナー『Sonia's illustration Life』。繊細で優しい彼女のイラストは日本人の好みにもピッタリです。私のオススメはおいしいスイーツモチーフのマステ。メッセージカードを書く際に使うと、女友だちからよく「これどこのマステ」って聞かれます。

 

☆☆ 2位 ラ・ドルチェ・ヴィータ La dolce vita ☆☆

マステ マスキングテープ


台湾の有名イラストレーターのマスキングテープが2位にランクイン。台湾の20代の女性から高い支持を集めている『ラ・ドルチェ・ヴィータ』。人気のポストカードのイラストが1本のマスキングテープに。ただ白い紙に貼って眺めているだけで満足できるそんなマステです。

👑👑 1位 Mrs.Tina緹拉兔 👑👑

 

ぺたぺた貼ってすぐにカワイイ、マステ

皆さんはマスキングテープをどんなふうに使っていますか?私は手帳を少しかわいくデコる時によく使います。手帳を開けるたびに楽しい予定がカラフルなマステとともに目に飛びこんで来ると、よしもうちょっと仕事頑張ろうって思えるんです。ぜひあなたなりのマステの使い方、教えてくださいね!

マステ 手帳

 

 

女子力をUPさせるアレコレ、試してみませんか? 

▶ ▶ 外出せずに心身ともリフレッシュできる24時間の過ごし方
▶ ▶ シンプルなのにオシャレ、大人女子がチェックしたい海外ブランド10選
▶ ▶ ALL10分以下、忙しい朝に最適!簡単に作れるレシピ3選

テキスト:Yoko

記事のカテゴリー:台湾NOW

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む