ブランドの生産性を向上させる!3つの効率的な方法

今年を振り返り、自分のブランドのマーケティング、カスタマーサポート、売り上げはいかがでしたか?
生産性(受注状況、新商品の発売頻度)といえば、ブランドごとに状況が異なりますが、今日はPinkoiショップにおける生産性アップの方法をお伝えします!

ブランドに見られる、生産性低下の課題とは?考えられるものを4つ上げてみました。

  • イベントで注文が殺到し、発送が混乱——毎日注文処理に時間がかかった

  • インスピレーションが湧かない——長期間、新商品の発売をしていない

  • 商品写真がうまく撮れない——商品の魅力が消費者に伝わらず商品が売れない

  • 文章力の不足——共感の得られる文章が書けない

上記の課題に当てはまる場合、これらが解決されないとショップ運営にも影響が出てきてしまいます。それぞれの課題に対する解決策を一緒に見ていきましょう。 

課題1:イベントで注文が殺到し、発送が混乱

販売をスタートしたばかりの場合注文数が安定しない可能性があります。注文数が少ない場合は、ゆったりとしたスピードで注文処理ができ、発送時も封筒の住所を手書きにできたりと様々なカスタマイズをする余裕があると思います。ただ、注文数が増えてくると、慌ただしくなってきます。また、クリスマスなどギフト注文が高まる季節は、突然注文数が増えることも考えられます。 

✎ 生産性をアップさせる方法:発送業務の手順化

  1. 毎日同じ時間に注文管理する習慣をつける:当日の注文は当日処理すること、毎日同じ時間に注文管理し、その日のうちに処理すると良いでしょう。この習慣を身に付けることで注文数をためることがなくなり、混乱することもなくなります。

  2. ラベル印刷の活用:注文数が少ない場合は、手書きで発送先の住所を書いても問題ありませんが、数が多い場合は、Pinkoiのラベル印刷機能を使って直接注文情報を印刷して発送するようにしましょう。

  3. 荷物はまとめて発送:1であげたように、注文処理と梱包作業は毎日行う必要がありますが、発送に時間がかかる場合はある程度の数がまとまったら発送作業をするようにしましょう。 

課題2:インスピレーションが湧かない


ショップページをつくったら、定期的に新商品を発売することが重要です。ただし、インスピレーションがなかなか湧かない……ということも。突然アイデアが生まれるということはなかなかないですよね。日常生活のなかからアイデアが得られるように、日頃から様々な経験をしておきましょう。

✎ 生産性をアップさせる方法:人生経験を増やす、様々なデザインのページを閲覧、他のブランドを観察

  1. 創造性を刺激してくれる様々なデザインが掲載されたページを閲覧し、アイデアを膨らませてみましょう。

  1. ブレインストーミングも大事な要素です。どんな素材に印刷される予定なのか?(紙なのか布なのか…など)実際にPinkoiで類似した商品を探してみて、他のデザイナーがどのようにつくっているのかを見てみましょう。

 

課題3:商品写真がうまく撮れない。お客さまの共感を得られるテキストが書けない


商品写真とコピーライティングは、商品販売において非常に大事なことです。せっかく良い商品を扱っていても画像やテキストで消費者に伝えることができなければ、興味をひくことはできません。 

✎ 生産性をアップさせる方法:必要な機器を準備、参考資料を用意する

  1. 光を取り入れた撮影:光は撮影をする際に非常に重要な要素。ベストなのは午後2〜4時の自然光を使った撮影です。

  2. 商品の雰囲気にあった背景を用意:素朴さやミニマリストスタイルを醸し出すブランドであれば、背景色を変えるだけでも効果的に見えてきます。木製のパレットにのせて和やかさを演出したり、大理石のテーブルに置いて上品さを演出したり。商品に合わせた雰囲気づくりをしてみましょう。

  3. 撮影後の調整:画像をアップする前には、色味や明るさを調整してみましょう。ただし、写真に写る色が実際の商品の色味と異なるとクレームに繋がる可能性がありますので、調整の際に注意が必要です。

  4. 参考画像の収集:最初は PinterestFlickrなどのサイトを参考にしてみましょう。オンラインメディアや雑誌、書籍、その他のブランド商品説明なども、コピーライティングの参考になります。

 今回紹介した3つの効率的な方法を取り入れて、ぜひブランドの生産性を向上させてみてくださいね!

 

\Pinkoiで、あなたのブランドを世界へ!/
ショップ開設してみませんか?

 

原文:2018 年提升品牌生產力的 3 個效率方法
翻訳:Ayumi

 

記事のカテゴリー:デザイナーズガイド

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む