芍薬のコサージュ ピンク

商品詳細

  • ショップ
    返信まで:数時間以内
    返信率:100%
  • 商品カテゴリー
    制作方法
    ハンドメイド
    原産国
    日本
    数量
    残り 1 点
  • おすすめポイント
    軽く着け心地がいいアクリル樹脂のコサージュ
  • 「バラのブローチ」を、コサージュとして色違いで2個付けしてお使いになるというお客様のお声をいただきました。
    そこで、1個でも華やかにお使いいただけるサイズがあってもいいかも?と思い立ちまして、制作してみました♪

    バラより大きな花といえば芍薬(しゃくやく)。。。?
    というわけで、タイトルには「芍薬」と付けました。

    「コサージュ」とは花をモチーフにしたブローチ状のものをいいますが、「バラのブローチ」ではサイズの小ささもあり、あえてコサージュという表現を控えてまいりました。
    今回は一般的な布花などのコサージュ並みのサイズになりましたので、コサージュの名称を解禁?したいと思います^^

    4枚目の写真で「バラのブローチ」と並べてみました^^
    下に敷いている紙は郵便はがきの大きさです。

    バラのブローチ」同様、透明感としっかりした形の出るアクリル樹脂製の花びらを、花の形になるようにフェルトに1つ1つ縫い付けて作っております。
    見た目はふっくらとボリューム感がありますが、ビーズで作ったとは思えないような軽量さに仕上がりました♪

    土台布が「フェルト」と聞くと、ふにゃふにゃして形がしっかりしていないのではないか?と不安に思われる方がいらっしゃるかもしれません。。。
    こちらのブローチは、花びらのビーズを縫い付けたフェルトと、ブローチピンを縫い付けたフェルトの間に芯を挟んでいますので、ご安心ください^^
    もちろん芯も軽い材質のものを選んでいます。

    安心してお使いいただけますように、シリコン製のブローチストッパーを1つお付けします。


    ご購入のお客様から、卒園式・卒業式、入園式・入学式、結婚式などのお祝いの席でもご愛用いただいたとお伺いしております。


    色違いもご用意しておりますので、ぜひご覧ください♪
    「ピンク」は「ライトピンク」より透明感が弱めです。
    ライトピンク:
    https://jp.pinkoi.com/product/pJc4Bjut?category=2
    ホワイト:
    https://jp.pinkoi.com/product/mppKmZeJ?category=2

    ◇ ◇ ◇

    花びらのアクリルビーズは色むらや、内部などに小さな塵がみられることがあります。
    ご了承ください。

    ブローチのフェルトの間に挟んである芯は水に弱い素材ですので、水濡れさせないようご注意ください。

    花びら及び花芯のビーズはフリーハンドで位置を決めて縫い付けているため、1つ1つ微妙に配置が異なります(写真5枚目程度の誤差があります)。
    ご理解いただきますようお願いいたします。

    繊細ですので、丁寧なお取り扱いをお願いいたします。


    材質:アクリル樹脂、ガラス、ポリエステル、金属、紙
    サイズ:縦約8cm×横約8cm
  • 送料
    日本から発送
    発送先1個目の送料2個目の追加送料
    アメリカUS$ 19.79US$ 0.00
    カナダUS$ 19.79US$ 0.00
    オーストラリアUS$ 19.79US$ 0.00
    マカオUS$ 14.39US$ 0.00
    シンガポールUS$ 14.39US$ 0.00
    イギリスUS$ 21.59US$ 0.00
    マレーシアUS$ 14.39US$ 0.00
    中国US$ 14.39US$ 0.00
    タイUS$ 14.39US$ 0.00
    日本US$ 7.29US$ 0.00
    台湾US$ 14.39US$ 0.00
    ドイツUS$ 21.59US$ 0.00
    香港US$ 14.39US$ 0.00
    その他の国・地域US$ 21.59US$ 0.00
  • 支払方法
    クレジットカード安心決済, PayPal, LINE Pay, Alipay
  • 返品・交換のお知らせ
  • 通報

芍薬のコサージュ ピンク

数量:
US$ 34.18
お支払いが確認できてから、ショップの休日を除く 5 営業日以内に発送予定です。
お気に入り登録お気に入り登録でポイントゲット
【新規登録限定】72時間以内に初回購入で5%OFF!

その他の商品

ショップへ

デザイナーについて

prev next