【ワークショップ】職人の経験-富士山モデルの鉄窓の花の作成

自動翻訳(原文:中国語-繁体字)
7,220
お得な情報
  • 【新規会員限定】登録後7日以内アプリからのお買いもの送料無料(最大¥ 500OFF)

基本情報

おすすめポイント
鉄製の窓グリルは1920年に西洋の近代建築で台湾に導入され、溶接、鍛造、曲げなどの工法で作られ、初期の建築のユニークなスタイルです。それぞれの鉄製の窓グリルの後ろには、「家」の住宅所有者と職人の想像力が表されています。 鉄製の窓の花の作り方を学び、完成後はセメントポットに埋め込んで、台湾風の小さな生命体がテーブルの上の小さな風景になります。
直近の開催日
2022/7/11 (月)
ご予約に関する注意事項
開催日の7日前までにお支払いください
開催エリア
台湾 / 新北市
使用言語
中国語
開催場所
新北市五股區國道路三段八巷5號
受付開始時間
イベント開始の15分前
所要時間
3時間
推奨年齢
所要時間はワークショップ詳細をご参考ください
素材
銅・真鍮
残り参加可能人数
52
人気度
  • チェックされた回数 6,968回
  • 146 人がお気に入り登録

ブランドについて ショップへ

jdjt2018
jdjt2018
台湾
5.0
(4)
前回オンライン:
24時間以内
返信率:
83%
返信まで:
24時間以内
発送まで:
1週間以上
【ワークショップ】職人の経験-富士山モデルの鉄窓の花の作成

ワークショップの内容

https://live.staticflickr.com/65535/50567667013_22a2980015_b.jpg 【エピデミック対策】 ・講師・学生は常にマスクを着用し、水のみを飲む必要があります。 🗻富士山タイプのコースの説明 ▶午後のセッション│13:30-16:30(現場の状況にもよりますが約3時間) ▶イブニングショー│18:30-21:30(シーンにより約3時間) ▶場所│新北市五股区国道5号線8号線第3節 ・鉄グリルサイズ│4×3cm ・セメント盆地サイズ│6x 6 x7cm/厚さ0.5cm ▶料金には、会場レンタル、工具レンタル、ブロンズ材、セメントポット、配布物が含まれます 【講座の内容】 ・鉄窓の花の歴史を知っています ・伝統的な鉄窓グリル技術の説明:冷間接続/溶接 ・富士山風鉄窓グリルの作り方 ・金属加工の基本技術-切断、ファイリング、折り畳み、叩き、溶接の経験 https://live.staticflickr.com/65535/51529991618_227bcb47dd_b.jpg ▶バス: 14、261、274、581、806、816、オレンジ16、オレンジ17、オレンジ25 ▶MRTオレンジライン: 徐匯中学校駅まで車で約15分のUbikeに乗車します。 ▶オレンジラインのシャトルバスは、MRT-捷運駅を利用する必要があります オレンジ16:MRT-捷運駅→グバオ中学校 オレンジ17:MRT-蘆洲駅→MRT-新荘副都心駅 オレンジ25:MRT-蘆洲駅→MRT-三重国小駅 https://live.staticflickr.com/65535/51530444883_901b0d1be4_b.jpg

注意事項

レビュー