【1点限定】東京ヒノキの丼椀 | 拭き漆

US$ 102.95
  • この商品は現在在庫がありません。 [ 入荷待ち ] を押すと、優先的にお知らせがきます。
お得な情報
  • クリスマス限定:11/27 - 12/25、3000円以上ご購入で200円OFF、5000以上ご購入で500円OFF。
  • 【新規会員限定】72時間以内にUS$ 20.00以上お買い上げでUS$ 2.00OFF、さらに次回から使えるクーポンももらえる!

クーポンが複数ある場合、実際適用される割引はカートの内訳に従います。

商品情報

素材
木製
人気度
  • チェックされた回数 357回
  • 0 人がお気に入り登録

ショップについて

PINT

日本
返信率:
96%
返信まで:
24時間以内
発送まで:
1週間以上
【1点限定】東京ヒノキの丼椀 | 拭き漆

商品説明

「木地師から木地師に受け継がれた東京の檜のお椀」 始まりは、東京奥多摩の木地師。地元の檜を、器づくりを通して森の大切さを伝えてきました。その木地師が若くして亡くなられ、残された製作半ばのお椀。 それから、およそ10年。 現代の木地師が受け継ぎ、完成させたのがこのTokyo・ヒノキ椀です。 形は当初の仕様そのままに作り、仕上げをPint!のオリジナルとして拭き漆で仕上げました。こちらのサイズは1点しかないため、本品1点限りです。 素材は東京奥多摩の檜(ヒノキ)を使用。檜ですので、いわゆる間伐材です。これを、乾燥させるために「荒挽き」という半製品の状態で乾燥をさせますが、この状態のまま、長く眠っていたものです。 檜のお椀は、探してもなかなか見つかりません。かつては、お椀の素材の中でも最上級とされていましたが、材料調達や、加工の難しさから、今ではほとんど見られなくなりました。 檜は、木目が美しく、やや黄色がかった色の綺麗な木です。他の木よりも、軽いと言われます。 形の特長は、丸いフォルムと、きりっとしながら広く安定した高台。檜は特に軽い木ですので、少し厚めの木地と安定した高台で、檜らしいバランスのとれたお椀に仕上がっています。 仕上げは拭き漆ですが、他のサイズで試用を重ねていますが、ヒノキとの相性も良く、問題なく使えています。拭き漆仕上げ時の木目の出方も、漆がしっかりと入りながらも、綺麗に出ていて、ケヤキとはまた違った雰囲気になりました。 【素材】檜(東京奥多摩) 【仕上げ】拭き漆(黒) 【サイズ】φ15.5×9.0cm 【お取扱いの注意】 ・食洗機、長時間の浸け置き、硬いブラシのご使用はお避け下さい。

送料とその他の情報

支払方法
クレジットカード決済, PayPal, LINE Pay, Alipay
返品・交換のお知らせ
返品・交換のお知らせを見る