お得な情報
  • 【新規登録限定】72時間以内に初回購入で5%OFF!
  • 【10/22まで!】US$ 70.00以上ご購入でUS$ 5.00OFF、US$ 120.00以上ご購入でUS$ 10.00OFF、US$ 200.00以上ご購入でUS$ 20.00OFF

クーポンが複数ある場合、実際適用される割引はカートの内訳に従います。

商品情報

素材
その他
オーダーメイド可能な商品
在庫
残り1点
人気度
  • チェックされた回数 480回
  • 6 人がお気に入り登録

ショップについて

返信率:
92%
返信まで:
数時間以内
発送まで:
1週間以上
極小豆本「耽溺夫人」

商品説明

新しく製作し、上部にレースをつけました。 「乳白色の霧の向こうに朝だ朝だと木々が揺れているのが酷く目障りだ。今日も最高の一日さ、あの時の夢の続きね、幸福とはこの事よと鳥達が叫びながら空を泳いでゆく。こんな憂鬱な朝は私を見つけるのは止して欲しい。・・」 豆本アクセサリーの「耽溺夫人」を極小豆本に仕立てました。 本文は大正あたりの純文学をイメージしたオリジナルの短編小説です。 古い本の雰囲気を出すため、珈琲で着色しダメージ加工してあります。 大きさは、縦1.3cm×横1.1cm×厚さ3mmほどです。 アクセサリーとは仕立て方を変えて、本としてきちんと閉じることができ、読むときには180度開くようにしてあります。 小さくても本文を読めるよう工夫しました。 見返しや花ぎれもつけて小さくてもきちんと本。 指先に乗る極小です。 ドール小物としても素敵だと思います☆ 肉眼だと読むのが大変な方には本文を印刷したものを同封いたしますので、備考にてお知らせください。 小さい豆本の中の不思議な世界を楽しんでもらえたら嬉しいです!

送料とその他の情報

支払方法
クレジットカード決済, PayPal, LINE Pay, Alipay
返品・交換のお知らせ
返品・交換のお知らせを見る