【保存版】これさえ知っておけば大丈夫!Pinkoiでのお買い物に使える「英語」講座

出典:Pinkoi / Fuchia

Pinkoiでお買い物をしていると、世界中のデザイナーの商品に出会うことができます。ただ、いざ購入するとなると英語でのコミュニケーションが心配…という人も多いのでは?

Pinkoiには自動翻訳機能がついているので、海外のデザイナーとも日本語を使ってメッセージをやり取りすることもできるのですが、せっかくの国際交流のチャンス!デザイナーと直接やり取りする際に役立つ、簡単な英語表現をシーン別にまとめてみました。


先生になってくれたのは、Pinkoiの台湾本社に勤める Allen(アレン)です!カナダ出身の彼に、マストで知っておきたい表現を教えてもらったので、ぜひチェックしてみてくださいね。それでは、アレン先生よろしくお願いします〜〜!

 

>> 商品・在庫について知りたい

出典:Pinkoi / A piece of cat planet

ーさっそくですが…
「購入したいけれども別のサイズってないのかな?」「在庫がない表記になっているけれども、もう買えないのかな?」というときには、何て質問したらいいですか?

アレン そんなときには、「Do you have any stock remaining for this item? 」と聞いてみて。さらにいつ入荷されるのかを知りたいときには「 When will it be restocked?」と聞けばOKです。

ー「欲しいな」と思った商品が、日本への送料が設定されていない場合って、デザイナーさんに設定してもらうこともできるんですか?

アレン それも思い切ってデザイナーさんに聞いてみましょう。「 I would like to buy this item. Could you please help to set up shipping to Japan for me?」。「こちらの商品を購入したいです。日本への送料を設定していただけますか?」という意味ですね。

ちなみにデザイナーさんへのお問い合わせは、商品ページの「お問い合わせ」のボタンからできます。上のような画面が出てきたら、ここからメッセージを送ってみてください。

>> 発送について知りたい

出典:Pinkoi / miaostelle

ー 商品が届くのを楽しみに待っているのに、なかなか届かない…というときにはどうしたら??

アレン 海外発送の場合、国内発送とは違い届くまでに時間がかかります。また、Pinkoiでは発送が完了するとステイタスが変わるようになっていますが、それでもなかなか商品が届かない…。というときには、デザイナーさんに直接連絡を取ってみてください。

まずは、「May I ask when my items will be shipped?」で、商品がいつ発送される予定なのかを尋ねてみましょう。

それでも届かない場合は…「I still have not received the items that I bought x weeks ago. Could you please help to check on them for me?(x週間前に商品を購入したのですが、まだ届いていません。ご確認お願いします)」というメッセージを送ってみてください。

ー なるほど!ちなみに、ギフト用の商品などで「こっちの住所に送ってほしい!」というときには、どう伝えたらいいですか?

アレン そんなときは「すみません、商品は以下の住所まで送っていただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。」と伝えたいですよね。

英語では「Sorry, can you please send the items to this address instead of the one provided? Thanks!」の下に、ギフトの送り先の住所を記載すれば大丈夫!

※ちなみに、Pinkoiでは送り先と請求先をそれぞれ別の住所で設定することも可能です。ギフト用などで自分の住所とは異なる住所へ送りたいときは、カート画面の配送先情報から住所を追加できます。

出典:Pinkoi / Mao's studio

アレン Pinkoiでは、ギフト用に商品をラッピングしてくれるデザイナーさんも多いんです。ラッピングしてもらえるのかどうかもぜひ聞いてみてください。

This item is a gift for someone else. Do you offer gift wrapping services? Would I need to pay anything extra for this?(プレゼントなので、ラッピングしてもらうことできますか?追加料金はかかりますか?)」と質問してみましょう。

 

>>注文したものと違う商品が届いた

ーせっかく商品が手元に届いのに、箱を開けて見たら注文した商品と違うものだった…。というときや、送られてきた商品が不足している場合は、何と伝えたらいいですか?

アレン まず、届いた商品が注文したものと違うというときや、商品が足りないというときには、それを証明するような写真を撮影しておきましょう。

その写真と一緒に「As shown in the photo, the items that i received are incorrect(添付の写真の通り、届いた商品と違います)」と伝えてください。

さらに、商品が不足しているというときには「Insufficient. Can you please help to correct this?」、「商品が足りないので、ご対応をお願いします」というメッセージを送ってみて。

ー 残念ながら商品を返品したい、もしくはキャンセルしたいというときは?

アレン そんなときにはデザイナーさんに返金リクエストを。返金には、デザイナーさんの承認も必要となりますので、「返金リクエストを送ったので、ご承認をお願いします」という意味の「I have sent out a refund request. Can you please confirm if you have received it?」を送ってみてください。

出典:Pinkoi /  Chu Yu Culture

ー これで、買い物に必要な英語表現は一通り理解できた気がします!さっそく、今後の買い物で使ってみようかな。

アレン まとめると…

1. 注文したが、なかなか発送してくれない時に使う言葉
日本語:いつ頃の配送になりますか?教えてください。
英語: May I ask when my items will be shipped?

2. 商品が届かない時に使う言葉
日本語:x週間前に注文した商品が届いていません。ご確認お願いします。
英語:I still have not received the items that I bought x weeks ago. Could you please help to check on them for me?

3. ラッピングは可能かどうかデザイナーに確認したい時に使う言葉
日本語:プレゼントなので、ラッピングは可能でしょうか?追加料金かかりますか?
英語: This item is a gift for someone else. Do you offer gift wrapping services? Would I need to pay anything extra for this?

4. 日本への送料を設定してほしい時に使う言葉
日本語:こちらの商品を購入したいです。日本への送料を設定していただけますか?
英語: I would like to buy this item. Could you please help to set up shipping to Japan for me?

5. 届け先情報を変更したい時に使う言葉
日本語:すみません、商品は以下の住所まで送っていただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。
英語: Sorry, can you please send the items to this address instead of the one provided? Thanks!

6. 届いた商品が違う / 足りない時に再度発送してほしい時に使う言葉
日本語:添付写真の通り、届いた商品が違う / 足りない、ご対応をお願いしたいです。
英語:As shown in the photo, the items that i received are incorrect/insufficient. Can you please help to correct this?

7. 購入したい商品の在庫 / 再入荷時期を聞きたい時に使う言葉
日本語:この商品の在庫はありますか?次の入荷はいつ頃になりますか?
英語:Do you have any stock remaining for this item? When will it be restocked?

8. 返金リクエストを対応してほしい時に使う言葉
日本語:返金リクエストを送ったので、ご承認をお願いします。
英語: I have sent out a refund request. Can you please confirm if you have received it?

ぜひコピペして使ってみてくださいね!

Pinkoiのお買い物時に使える英語表現を紹介してきましたが、いかがでしたか?
英語でコミュニケーションを取ることに苦手意識を持っている人も多いかもしれませんが、意外とシンプルな言葉で伝わります。

せっかくのPinkoiでのお買い物、デザイナーさんとのやりとりも楽しんでみてくださいね♩

 

記事のカテゴリー:編集部のおすすめ

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む