967,616点出品中

思わず二度見してしまう!着る人も見る人も楽しいTシャツブランド「inink」

Pinkoi はアジア最大級のデザイナーズマーケットです。日々の暮らしにも、特別な日の贈りものにも。優れたデザイナーによる、創造性ゆたかな商品をお楽しみいただけます!

clip Tシャツ「クリップでとめるTシャツ」

「こんなTシャツ見たことない!」とPinkoi編集部でも話題になったininkの代表井上さんにインタビューをすることができました。ininkのTシャツの特徴はずばり「遊び心」。透明ポケットにアイテムを入れるTシャツや、ウレタン樹脂を使った立体デザインTシャツ。実際に身につけることでTシャツ上にある楽しい仕掛けが動き出します。

 

Q)最初にininkの特徴を簡単に教えてください。

Tシャツに必ず仕掛けが一つ盛り込まれています。Tシャツ上の仕掛けは樹脂、塩ビポケット、リフレクター等で表現しています。これは全部縫製など手作業で取り付けています。

一枚一枚、手作業で仕上げていきます

 

Q)一度見ると忘れられないininkさんのTシャツ、でもそもそもこのようなユニークな仕掛けと驚きがあるTシャツを作ろうと思ったのはなぜですか?

絵柄を印刷するだけでない工夫を施した遊び心のあるTシャツ、着ているだけでコミュニケーションが生まれる商品を作りたかったんです。

Tシャツから絵の具が飛び出した!

 

Q)ユニークなデザインの発想はどこから来ますか?

いつも新しいアイディアは日常生活の中で生まれています。身の回りで「あ、これいいな」とふと目についたものからヒントを得ることが多いですね。生活の中で今まで思いもつかなかったデザインが思い浮かぶと達成感をすごく感じます。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽
(上)デザイン画(下)完成後のTシャツ

 

Q)では井上さんにとって「いいデザイン」ってなんでしょうか?

自分の中でいつまでも「良いな」という気持ちが褪せないデザインですね。

 

ーー確かにininkのTシャツはとても斬新ですが、ずっと見ていても飽きがこないというか。鮮度がいつ見ても高いと私も感じます。

KIDS chocolate Tシャツ「板チョコが溶けちゃってるTシャツ」

 

Q)井上さんの「良いな」を表現する場がどうしてTシャツになったのでしょうか?

大学時代に校内のTシャツコンテスト等に応募して何度か選ばれた事がきっかけです。そこで自分が創り出したもので、みんなが喜んでくれる喜びを知りました。

 

Q)大学を卒業後、カナダのデザイン事務所で働かれたとのことですが、日本戻って文化や仕事、デザイン手法などの面で違いを感じたことはありますか?

カナダと日本の両方でデザイン事務所で働いた経験があるのですが、定時にはピッタリ帰るカナダの職場に比べ日本の職場は徹夜等しょっちゅうの長時間労働でびっくりしました。デザインについては文字がアルファベットだけのカナダに比べて、ひらがな、カタカナ、漢字を使う日本語のデザインの難しさを感じました。

制作時の様子

 

Q)長い期間デザインに携わる中で、最大の挑戦は何でしたか?

「お願いランキング・闘え競合さん」というテレビ番組でTシャツ対決をした事。限られた期間でお客さんの求めるデザインを作るのにすごく苦労しました。

ーー確かにテレビの番組の枠内で要求に応えつつ自分のデザインをするのは大変そうですね。 

hand Tシャツ(ブラック)「手を貸してくれるTシャツ」

 

Q)では普段の制作過程で行き詰まりを感じたときは、どのように乗り越えていますか?

ざっくばらんに相談できる友人と話したり、一度仕事の事を忘れて遊んだり。外に出るのが好きなのでサッカーやハイキングに出かけて気分転換をすることも多いですね。そうしているうちに打開策がパッと思いつく事がよくあります。

同じシェオフィスで働くシェアメイトと

 

ーー最近ではオンラインショップ以外でもininkのアイテムが販売されていますね。

そうなんです、最近はデパートだけではなく、美術館のミュージアムショップでも販売されました。このニュースを聞いたときは本当に嬉しかったです。

ミュージアムショップでの販売の様子

 

ーーininkにはステキなデザインがたくさんあってどれを選べば良いのかわかりません。何かアドバイスをください!

やっぱりデザインは自分の直感で選ぶのが一番。あと自分にあった「サイズ」を選ぶことも大事ですよ。やっぱりサイズが合うとかっこいいです。ininkではユニセックスの他にレディースも販売を始めました。

splash Tシャツ「水しぶきのたつTシャツ」

 

Q)「遊び心」を大人が持ち続けることって意外に難しいと思うんです。井上さんはどうやって「遊び心」を持ち続けてらっしゃるのですか?

子供の遊びと思ってる事をやってみる。結構楽しくてはまりますよ。僕はフリスビーを常にリュックに入れていつでも遊べる体制です。あとはininkのTシャツをぜひ着てほしいです!

ハイキングで気分転換

 

Q)井上さんの今後の目標や夢をぜひ教えてください! 

今後はTシャツ以外のアイテムのブランドを立ち上げたいと思っています。そしてもっともっと新しい発想を世の中に届けたいです。そして仕事以外の時間はたくさん遊ぶ!

ininkのタグ

 

Q)最後に、ご自身の経験から若手デザイナーの皆さんにアドバイスや励ましの言葉をひとこと贈るとしたら、どんな言葉でしょう?

やりたい事はとりあえずやってみるのが一番。失敗したってたいした事ない。

 

編集部のおすすめアイテム

👉個性的で見る人をワクワクするようなデザインのTシャツの中から、1点を選ぶのは本当に難しかったです。でもあえて選ぶとしたらこの「scooterスクーターのライトが光るTシャツ!」。反射板が車のヘッドライトや街のネオンの光を受けてキラキラ光ります。夜はこのTシャツを歩くと、事故に遭う可能性がぐーっと減りそうですね。「ありそうでなかった!」この言葉がぴったりだと思いませんか?


昼間は分かりにくいですが、夜になると楽しい仕掛けが目に見えます

 

有名デザイナーの制作の裏側を知りたいのならこちらから

► ► 見たことがない自分に出会える眼鏡「PADMA IMAGE」
► ► かわいい動物たちが時を刻む!「関野意匠室+絡繰堂」
► ► 香港発の個性派ガーリーファッション|ロイソプ.ガッカイ(きのこ学会)
► ► 自然界の神秘をガラスで表現する|-uruguruGlass-
► ► 草花や馴染みの野菜をモチーフにしたポンチセの制作秘話

テキスト:Yoko

記事のカテゴリー:編集部のおすすめ

記事執筆者は、外部サイトやブロガー・デザイナーが発信する情報、他者の著作物を引用する場合、必ずその帰属を表示します。引用元が不正確であった場合、または記載漏れは意図的になされたものではなく、通知を受けた後に修正を行います。Pinkoiで公表された全てのコンテンツを「私的使用」並びに「営利目的」で使用する場合には、以下のルールを遵守してください。

  1. 必ず引用元としてPinkoi.comと明記の上、URLをリンクしてください。
  2. 必ず本来の記事内容を保持してください。掲載されている全ての文章データ及び画像や動画、logoを無断で変更する事は禁じられています。
« 倫理ポリシー » 全文を読む
prev next