【ワークショップ】日記ディスクワークショップ

自動翻訳(原文:中国語-繁体字)
  • この商品は非公開です。他の商品を選んでください。
お得な情報
  • 【新規会員限定】登録後7日以内アプリからのお買いもの送料無料(最大¥ 500OFF)

基本情報

おすすめポイント
マーリンの断片を人生で記録する方法はたくさんあります。書く、シャッターを押す、頭の中で一生懸命覚えるなどです。 「日記プレートワークショップ」では、陶器のプレートに日々を描いていただきたいと思います。 「ディスク」には公差とベアリングの特性があり、ディスク上のスペースは画像を記録および保持できます。
ご予約に関する注意事項
開催日の1日前までにお支払いください
開催エリア
台湾 / 台北市
使用言語
中国語, 英語
開催場所
台北市大同區昌吉街110巷13號1樓
受付開始時間
イベント開始の15分前
所要時間
4時間
推奨年齢
18歳以上
素材
陶器
残り参加可能人数
0
人気度
  • チェックされた回数 514回
  • 11 人がお気に入り登録

ブランドについて ショップへ

mmsartstudio
台湾
4.9
(39)
前回オンライン:
24時間以内
返信率:
91%
返信まで:
24時間以内
発送まで:
1週間以上
【ワークショップ】日記ディスクワークショップ

ワークショップの内容

▇コース紹介: コースでは、誰もが人生で集めた画像を表面に転写するように案内されます。主題はすべての人の人生から始まります。それは重要な写真、あなたが世話をする植物、夢、またはあなたが残したいものかもしれません。画像またはコンテキスト。同日、ディスク表面の基本的な成形方法をいくつかご紹介し、約30種類の化粧粘土スラリーと輸入下釉顔料を学生がその場で作成できるように提供し、全員が自分の生活をディスクに記録できるようにします。 *コースの完成品は直径17cmのディスクです。 ▇授業時間:14:00-18:00(後で終了する場合があります) 少人数制:4人でクラスを開始、8人でフルクラス ▇クラスの場所:ゆっくりと生活する、B1、No。13、レーン110、チャンジストリート、ダトン地区、台北市 ▇プロセスの説明: 14:00-14:30コースプロセスの説明、資料の紹介 14:30-15:00スケッチ描画、カラープラン作成 15:00-15:20先生の土胚作りデモンストレーション 15:20-16:10学生は土壌胚を作る 16:10-18:00日記ディスクの描画 ▇費用:2250 /人(白い粘土、陶器の道具、さまざまな色の化粧粘土スラリー、日本の下釉薬の顔料、描画道具、彫刻道具、窯の料金を含む) ▇先生の紹介: Yan Yiciは現在、陶器のクリエーターであり、ブランド「Children DrawingMotherMaker」のマネージャーです。 国立台北教育大学芸術芸術教育学部(クリエーショングループ)、ダッチアートインスティテュート(ダッチアートインスティテュート)アートクリエーションマスターを卒業。2016年からセラミックをメインクリエイティブメディアとして使用。2017年に陶芸作品を募集。 「夏の花として生まれる」プレジデンシャルパレスアートギャラリーの工芸品合同展、2018年には「SlowlyLivingBeautiful」の個展「OnePlateaDay」を発表。

注意事項

その他の注意事項

レビュー