織部の大皿・野葡萄柵文

US$ 81.97
  • お支払いが確認できてから、ショップの休日を除く 5 営業日以内に発送予定です。
お得な情報
  • 【新規登録限定】72時間以内に初回購入で5%OFF!

商品情報

素材
陶器
制作方法
ハンドメイド
原産国
日本
在庫
残り1点
人気度
  • チェックされた回数 64回
  • 0 人がお気に入り登録
おすすめポイント
日本では「織部焼」と呼ばれる、緑色の織部釉を全体や部分的に掛けた、400年前から続く伝統的な焼き物のスタイルです。

ショップについて

返信率:
80%
返信まで:
24時間以内
発送まで:
1週間以内
織部の大皿・野葡萄柵文

商品説明

陶器  径25cm 高さ4.6cm 織部の伝統的な模様を中央に弁柄(茶黒の顔料)で描き、両側から織部釉を掛け流した高台のある大皿です。 絵柄は私のオリジナルではなく、織部文様で、この様なモダンでユニークなデザインが室町から江戸時代にかけて考案されていたことに驚きです。 しかし、絵の模様は朱や黄色を入れるなど少し彩色していますよ。 器は肉厚で、ずっしりとした重みがあります。 見た目よりは重厚感があり、使い勝手の広い大皿ですよ。 織部釉は黄緑色から青緑まで濃淡のあるキレイな緑色の発色で、気に入ったこの色が出せるまで試作を繰り返しました。

送料とその他の情報

支払方法
クレジットカード決済, PayPal, LINE Pay, Alipay
返品・交換のお知らせ
返品・交換のお知らせを見る