狐火NECKLACE

US$ 439.72
  • お支払いが確認できてから、ショップの休日を除く 3 営業日以内に発送予定です。
お得な情報
  • 【新規登録限定】72時間以内に初回購入で5%OFF!

商品情報

素材
金属
制作方法
ハンドメイド
原産国
日本
在庫
残り1点
人気度
  • チェックされた回数 3,106回
  • 合計販売点数:2点
  • 126 人がお気に入り登録
おすすめポイント
鳥居を赤い金属である銅、狐を銀(SILVER925)狐火を真鍮で表しました。

ショップについて

朧~OBORO~

日本
返信率:
84%
返信まで:
数時間以内
発送まで:
1週間以内
狐火NECKLACE

商品説明

狐火とは、火の気のないところに、提灯または松明のような怪火が一列になって現れ、ついたり消えたり、一度消えた火が別の場所に現れたりするもので、正体を突き止めに行っても必ず途中で消えてしまうと言われています。 その正体は、一説ではキツネの吐息が光っている、キツネが尾を打ち合わせて火を起こしている、キツネの持つ「狐火玉」と呼ばれる玉が光っているなどと言われています。 稲荷神を祀る神社を稲荷神社と呼びますが、神道系神社では朱い鳥居と、神使の白い狐がシンボルとして広く知られることから、鳥居を赤い金属である銅、狐を銀(SILVER925)狐火を真鍮で表しました。 鳥居の大きさが縦30mm、横36mm。チェーンの長さが50㎝となります。 産地/制作方法 産地/日本 ハンドメイド

送料とその他の情報

支払方法
クレジットカード決済, PayPal, LINE Pay, Alipay
返品・交換のお知らせ
返品・交換のお知らせを見る