故宮記念お皿 ・イエロー ・二点セット

US$ 9.69
  • お支払いが確認できてから、ショップの休日を除く 5 営業日以内に発送予定です。
お得な情報
  • 【新規登録限定】72時間以内に初回購入で5%OFF!

商品情報

素材
レジン
制作方法
工場生産
原産国
台湾
在庫
10 点以上
人気度
  • チェックされた回数 28回
  • 1 人がお気に入り登録
おすすめポイント
本商品のデザインは国立故宮博物院所蔵の「清 翠玉白菜」をモチーフとしています。

ショップについて

返信率:
85%
返信まで:
24時間以内
発送まで:
1〜3日
故宮記念お皿 ・イエロー ・二点セット

商品説明

本商品のデザインは国立故宮博物院所蔵の「清 翠玉白菜」をモチーフとしています。 清(1644〜1911)長さ18. 7センチ、幅9. 1センチ、厚さ5.07センチ翠玉白菜は玉の原色を利用して、巧みに彫り上げた傑作で、いわゆる「巧作」と呼ばれるもののひとつである。緑色の部分は葉に見立てられている!が、1玉は半透明を呈し、じつにリアルである。玉の白い部分は茎に見立てられており、不透明な中に淡い翠緑色が混じりあい、本物そっくりに仕上がっている。よく見ると、緑色の葉の部分に、大小1匹ずつの昆虫(キリギリスまたはイナゴ)がとまっている。この作品は清朝末期の光緒に、皇帝の妃である瑾妃が嫁入りにあたって持参したもの。この2匹の虫は子孫の繁栄を表したものといわれている。また、白菜の青と白の2色は花嫁の貞操を示したものという説もある。いずれにしろ、故宮博物院に収蔵されている玉器の中でいちばん有名な作品である。 壊れ物:いいえ 主な素材:メラミン サイズ:11.5 X 11.5 X 0.6 cm 重量:32 g

送料とその他の情報

支払方法
クレジットカード決済, PayPal, LINE Pay, Alipay
返品・交換のお知らせ
返品・交換のお知らせを見る