手刺しゅうハンカチ かさねの色目〜雪あられ〜

US$ 15.61
  • お支払いが確認できてから、ショップの休日を除く 5 営業日以内に発送予定です。
お得な情報
  • 【新規登録限定】72時間以内に初回購入で5%OFF!

商品情報

制作方法
工場生産
原産国
日本
在庫
残り1点
人気度
  • チェックされた回数 122回
  • 4 人がお気に入り登録
おすすめポイント
日本初の手ぬぐいのリバーシブル染色技術を使った、表裏色の異なる手ぬぐいに、ひと針ひと針ていねいに手縫い刺しゅうをほどこしたハンカチです。。

ショップについて

hirali

日本
返信率:
84%
返信まで:
24時間以内
発送まで:
1〜3日
手刺しゅうハンカチ かさねの色目〜雪あられ〜

商品説明

障がいのある方が、ひと針ひと針ていねいに手縫い刺しゅうをほどこしたハンカチです。 「ロール捺染」という技術で裏表の染め分けを実現した、手ぬぐいの染めを専門とする竹野染工株式会社と、 就労継続支援B型事業所バスハウスとのコラボレーションにより、商品化しています。 【バスハウスについて】 京都府長岡京市にある「丁寧に、手仕事」をコンセプトに障害のある人たちが働くところです。働くことを通じて社会とつながり、一人ひとりの居場所づくりを目指しています。 ※手刺繍のため、縫い目に個体差が生じます。ご了承下さいませ。 -------------------------------------------------------------------------------------------------- 【かさねの色目】雪あられ 雪の結晶に微細な氷の粒が付着してできる、球形の氷の粒子を「雪あられ」と呼びます。気温の冷え込む朝夕に多く見られる現象から、配色をイメージしました。柄は、空から舞い落ちる霰をモチーフとしています。 ~かさねの色目とは~ 四季の変化に富む日本では、美しい風景をうむと同時に人々の美的感覚も育んできました。季節の移り変わりを敏感に感じ取り、自然の彩りを衣類においても取入れていくようになったのです。 平安時代には衣の表地と裏地を重ねた時に生まれる色合いを楽しみ、また、色とりどりの衣をずらしながら羽織る十二単がうまれました。 かさねの色目とは、こうした日本における色彩の考え方です。 季語にまつわる、「かさねの色目」は季節ごとに楽しんでいただけます。 プレゼントに、ご褒美に、日常を軽やかに楽しく彩ります。 ぜひ、とっておきの1枚を。 -------------------------------------------------------------------------------------------------- ■ 仕様 サイズ:330×330mm 素 材:綿 100% 染め:日本初の染料を用いたリバーシブル捺染による表裏のちがう染色。 ロール捺染は注染のてぬぐいに比べ、色落ちしにくいという特徴があります。 日本製/made in Japan -------------------------------------------------------------------------------------------------- ・通常は水での手洗いで十分です。 ・蛍光剤や漂白剤入り洗剤のご使用、水の中に長い時間つけておいたり、  直射日光に当てる事は色あせの原因になるので避けて下さい。 ・高温でのアイロンも変色の原因となりますので、お気を付け下さい。 ・刺しゅう糸の引っ掛かりにご注意ください。

送料とその他の情報

支払方法
クレジットカード決済, PayPal, LINE Pay, Alipay
返品・交換のお知らせ
返品・交換のお知らせを見る